FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.06

手術

午後2時、看護士さんが来て手術の準備をする。

そこへ、手術部の看護師さんが登場
看護士:「手術中にかける音楽何かありますか?」
BEARKUN:「音楽って・・・全身麻酔だから聴けないんじゃ???」
看護士:「全身麻酔までの間聴けますよ♪」
BEARKUN:「って・・・今頃言われてもCDなんか持って来てないし・・・」
看護士:「こちらで用意してあるものもありますよ♪」
BEARKUN:「じゃ~♪マイルスデイヴィスありますか?♪」
看護士:「マイルス???」
BEARKUN:「ジャズです♪」
看護士:「ジャズは無かったかなぁ」
BEARKUN:「じゃあ♪モーツァルトのジュピターは?♪」
看護士:「クラシックならありますけど、それがあるかどうかは???」
BEARKUN:「OKっす♪お任せします(^^ゞ」

午後2時30分ドラちゃんと親父に見送られて手術室に向けて車椅子で出発!

行ってきま~す(⌒∇⌒)ノ""

入口からいくつものドアを通り手術室に入りベットに横たわる。
上には良くテレビで見るような照明が!ま・眩しい(>_<)
クラシックが流れる中、麻酔科医&担当医登場\( ̄^ ̄)/
よろしくお願いしますm(__)m

まさにまな板の鯉状態だなぁ(@_@;)
麻酔開始!

脊椎麻酔って思いっきり痛いジャンo(TヘTo)

やっとの思いで終わるとマスクを口に当てられ「ゆっくり深呼吸してくださいねぇ」と・・・

そこで意識がプッツリ途絶えふと目覚めると・・・先生が「無事終わりました(^_^)v」と!

自分の中では一瞬に感じたのだが、約4時間経過していたw( ̄▽ ̄;)w

麻酔から覚めた後ってうつろな状態かな?なんて思っていたが、意識はハッキリ!
来た時と逆コースで戻る。

病室(個室に変更)に戻ると、ドラちゃん達が待っていた♪
先生から説明と摘出した胆嚢&胆石を見せてもらったそうだ。

また、胆石は記念?に貰えるとのこと

しかし・・・痛い(x_x;)

これから15時間の戦いが待っていたのだった・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。